コンテンツ

さまざまなおなやみにたいするお役立やくだ情報じょうほう発信はっしんしています。カテゴリを選択せんたくすると、
関連かんれんするコンテンツが表示ひょうじされます。になるコンテンツをチェックしてください。

あらためて、けましておめでとうございます♪今年ことしもよろしくおねがいたします!

さて、あらたなねんになりましたがボクシングをやっていたわたしおもう事昨年さくねん年末ねんまつにはボクシングで偉業がまれたことをわすれることがません。
皆様みなさまもご存知ぞんじおもいますが、井上尚弥選手せんしゅが2かい級にわたり4団体だんたいを統一する。
ボクシングの4団体だんたいうのはWBC、WBA、WBO、IBFの 4団体だんたいがあります。このひとひとつの団体だんたい世界せかいチャンピオンが存在そんざいし、そのもとには世界せかいランカーが並んでいます。わたしたちが現役げんえき時代じだいった10年位ねんくらい前では1つの団体だんたい世界せかいタイトルをとればおおきく賞賛しょうさんされておりましたが、時代じだい変化へんかとともに1つの団体だんたいのみでは、何か物りなさをかんじてしまうようになりました。そのため、選手せんしゅちは団体だんたいの垣根をえて統一戦をのぞむようになっております。ですが、統一戦をおこなうには、その選手せんしゅの指名試合しあいや興行、ビジネスなど様々さまざまな弊害があり、やりたいからといってできるものではありません。そんななか日本にほんひとでこの4団体だんたい統一を2かい級にわたって成し遂げたということは、つねおおきな偉業だと僕 自 身ぼくじしんおもっております。

井上尚弥選手せんしゅがやってきたことにかんして、批判や不平不満なども出現しているのも事実じじつです。この統一をのぞむ本ひとたいしてそんなこと無理むりだとう声もおおくありました。ですが、そんな周囲をもろともせず、偉業げた井上選手せんしゅ本当ほんとうに誇らしいとおもいます。
自身じしんわたしじしん以前いぜんから発言はつげんしていますが、何こともやってみないとわからない。無理むりだ、出来ないってひとに限って、なにもしていないのではないでしょうか。なにかに挑戦ちょうせんして失敗しっぱいしてそれができないとわかった人は挑戦ちょうせんするひとたちを馬鹿にすることいし、やる前から無理むりいうことはないでしょう。

そのため、いまからなにかに挑戦ちょうせんしたり、なにかの目標もくひょうげたときに、まずは行動こうどううつしてやってみましょう。やる前からあきらめる事は本当ほんとうやめてほしいです。失敗しっぱい成功せいこうのもといますが、本当ほんとうにそのとお失敗しっぱいから得るものは本当ほんとうおおいし、失敗しっぱいから自分じぶんいたらなさもわかります。
ですが、そんな行動こうどう簡単かんたんではないこともわかっています。そこで大切たいせつこと1人ひとりかんがえずだれかに相談そうだんすること。そのなか相談そうだんするひと間違まちがえてはいけません。相談そうだんする相手あいてなやみや不安ふあんを実さい経験けいけんひとにしましょう。
そんな人まわりにはいないってときには、このハルモニのサイトをつう解決かいけつしてほしいです。そのヒントがここにはあるとおもいます。

そんなこんなで、今年ことしも胸を張って失敗しっぱいできるよう、日々ひび前向まえむきにごしていけたらとおもっています。

こまったときに、このサイトを使用しようすることでなにかのがかりになればと。これからもこまっているひとたすけができればとおもいます。

よろしくおねがいします。

やるど!