コンテンツ

さまざまなおなやみにたいするお役立やくだ情報じょうほう発信はっしんしています。カテゴリを選択せんたくすると、
関連かんれんするコンテンツが表示ひょうじされます。になるコンテンツをチェックしてください。

 Dr.友末のゼミ風景ふうけいよみもの

Dr.友末のゼミ風景ふうけい女性じょせい目立めだつ鉄欠乏性貧血」

貧血とは血液中のヘモグロビンが減すこし、酸素が身体しんたい十分じゅうぶんき渡らない状態じょうたいことです。

ひどいときには、動悸、息切れ、目まい、頭痛、発熱など、様々さまざま症状しょうじょうてきます。

なかでももっとおおいのが、鉄欠乏性貧血。

ヘモグロビンをつくるときに必要ひつような鉄が不足しているとこり、女性じょせいによくられます。

 

それにしても、なぜ、女性じょせいにばかりおおいのでしょうか?

原因げんいんは、おおきく2つあげられます。1つは、鉄の摂取せっしゅ量が不足しているというてん

 

女性じょせい合は「体脂肪を落とす」とって、ダイエットするケースがおおく見けられますが、

あまりに食事しょくじ量を減らしたり、内容ないように偏りがあったりすると、鉄不あしき起こします。

 

もう1つは、月経により血液が損失するというてん

月経のある成熟女性じょせいには、子宮からの出血が毎月まいつきありますが、その月経の日が長かったり、

血量がおおかったりすると、らずらずのうちに慢性的な鉄欠乏になってしまいます。

 

ついでにうと、妊娠中。おなかのなかにいる赤ちゃんが優先ゆうせんてきに鉄を確保かくほしますので、

かあさんは普通の生活せいかつしょくせいかつをしていても、鉄欠乏になってしまいます。

 

では、この鉄欠乏性貧血。どうすれば治るのでしょうか?

バランスのとれた食ことを朝・昼・晩きちんと摂るというたりまえのことが前提になりますが、

頭にれておいてしいのは、つぎの3点です。

 

【1】鉄のおお食品しょくひんを吸収率をげる食品しょくひん一緒いっしょに摂る

貧血に特効くすりのような効果こうか発揮はっきするのが、レバーです。

レバーがキライという人は、貝類、ほうれん草、大豆、モロヘイヤなどがおススメ。

これらを、動物どうぶつ性たんぱく質やビタミンCと一緒いっしょに摂ると、鉄の吸収率がアップします。

 

ぎゃくに、吸収率を下げるのが、おちゃやコーヒーなどにふくまれるタンニン。

食事しょくじ中はもちろん、その前後ぜんごにも摂りぎないよう注意ちゅういしましょう。

 

【2】安易に鉄剤に頼らない

貧血がなかなか回復かいふくしないときは、鉄剤を服用することがあります。

1~2かげつ服用しつづけると、普通は回復かいふくしますが、ここでやめてしまうとまた元に戻ってしまうので、さらに3かげつ以上いじょうつづけるのがよい、とされています。

 

こまるのは、鉄剤には腹痛・下痢などの副 作 用ふくさようがあるということ。

トイレに回数かいすうは、えるかもれません。

 

【3】鉄製の調理ちょうり器具きぐ使つか

鉄製のフライパンや、鉄ナベ、鉄釜などは、鉄の補給に有効ゆうこうです。

もちろん、フライパンをかじるのではありません。

調理ちょうり器具きぐから溶し、食品しょくひん移行いこうした鉄をべるという訳です。

 

たとえば、黒豆を煮るとき。

むかしから、鉄ナベで煮るか、古釘をれて煮る方法ほうほうがとられていましたが、

これは黒豆に色をけるだけでなく、溶した鉄をべるという意味いみがあったのです。

みなさん、ってました?

**************************************

(イラスト:NPO法人ほうじんFOOT&WORK渡辺泰秀)

**************************************

鉄欠乏性貧血は、どんなものをべればいいの?