コンテンツ

さまざまなお悩(なや)みに対(たい)するお役立(やくだ)ち情報(じょうほう)を発信(はっしん)しています。カテゴリを選択(せんたく)すると、
関連(かんれん)するコンテンツが表示(ひょうじ)されます。気(き)になるコンテンツをチェックしてください。

 「メンタルトレーナー幸田(こうだ)がいく」よみもの

『3月(がつ)31日(にち)🗓️』

🎶「さよなら」は別(わか)れの言葉(ことば)では無(な)くて、再(ふたた)び、会(あ)うまでの「約束(やくそく)」•••🎶 と言(い)う『歌の歌(うた)詞』にもあるように、この時(とき)期は、単なる「月末」とは、ひと味違った「年度(ねんど)末」、「学期末」とも言(い)われ、ひとつの区切(き)りや節目(ふしめ)になり、ある意味(いみ)『終(お)わり』を表(あらわ)すタイミングでもあります。

ただ、翌日(よくじつ)(4月(がつ)1日(にち))になると、真逆の「オール•スタート」と言(い)うタイミングとして、エイプリルフールを感(かん)じる余裕(よゆう)が無(な)いくらいのスタート•ダッシュを踏(ふ)み出(だ)し、アクセルを全開にして、ペース配分を乱してしまうケースも見(み)られます。ヤル気(き)に満ちた意気込(いきご)みが先走(はし)って、心身(しんしん)ともに、空回(まわ)りしてしまうこともあるのです。

ソレでも、何(なん)とか、自分(じぶん)のカラダとココロを誤魔化しながら、突(つ)き進(すす)んでいく姿(すがた)をよく目にしますが、人(ひと)それぞれに、『心身(み)のアンバランス』を引(ひ)き起こし、機能(きのう)不全や思考(しこう)停止という『突然(とつぜん)の急ブレーキ』がかかってしまうケースがあるのです。「自分(じぶん)は大 丈 夫(だいじょうぶ)」、「私(わたし)には関係(かんけい)ない」などと思(おも)い込(こ)んでいる人(ひと)ですら、実際(さい)には、「何だかエネルギーが湧かない」とか、「分(わ)からないけどチカラが入らない」と言(い)う相談(そうだん)が増(ふ)えるタイミングでもあります。

ひとつの「終(お)わり」を経(へ)て、新(あら)たな「始(はじ)まり」を迎(むか)えるので、頑張(がんば)り過(す)ぎたり、力み過(す)ぎたり、自分(じぶん)のペースを見失わないように、身体(しんたい)と心(こころ)に適度な「余裕(よゆう)」を持(も)ちながら、少(すこ)しずつ、環境(かんきょう)や時間(じかん)に、自分(じぶん)を馴染ませていく心構えを忘(わす)れないでいて下(くだ)さい。誰(だれ)でも、カラダやココロの色々(いろいろ)な「疲(つか)れ」を感(かん)じる機会(きかい)があると思(おも)うので、必(かなら)ず『リフレッシュ』や『リラックス』するタイミングを作(つく)って下(くだ)さい。

そして、なかなか「スッキリ感」が取(と)り戻(もど)せなくて、ひとりで、抱(かか)え込(こ)んだり、塞ぎ込(こ)んだり、気持(きも)ちが重たく感(かん)じる時(とき)は、是非(ぜひ)ぜひ、『ハルモニ@ホーム』への投げかけをしていただければと思(おも)います。
重苦(くる)しい気持(きも)ちを、「言葉(ことば)」や「文字」にして、吐(は)き出(だ)すだけでも、『余裕(よゆう)』が生(う)まれると思(おも)います。