コンテンツ

さまざまなおなやみにたいするお役立やくだ情報じょうほう発信はっしんしています。カテゴリを選択せんたくすると、
関連かんれんするコンテンツが表示ひょうじされます。になるコンテンツをチェックしてください。

Dr.友末のゼミ風景ふうけいよみもの

「ボクシングからえてるもの」

このコラムの執筆者の一人ひとり中広大悟さんはみなさんご存知ぞんじのように、元プロボクサーです。

出身しゅっしん三 次 市みよししで、皆実みなみ高校こうこうときにはサッカーをされており、ボクシングをはじめたのは、

広島経済大学だいがく進学しんがくされてからだそうです。

 

その、なんと大 学 院だいがくいんにも進まれ、博士はかせ課程かてい修了しゅうりょうされており、

「異色の」とうか、あるいは「わり種」ともうげたらいのか、

まあ、すこわったプロボクサーだったことは間違まちがいありません。

 

でも、凄まじくつよいボクサーだったことも、間違まちがいないです。

実際じっさい日本にほんスーパーフライ級王座を3度も防衛されました。

試合しあいをリングサイドで見たことがあるのですが、「うごきに全然ムダがい」というのがだい1印象いんしょうで、「相手あいてのパンチは中広君には当たらん」とおもったのをおぼえています。

 

2005ねん当時とうじ日本にほんフライ級チャンピオン内藤大助選手せんしゅ(のちの世界せかいフライ級王者)との試合しあい印象いんしょう的でした。激戦の末2-1の判定はんてい中広君が敗れたのですが、この映像えいぞう何回なんかいかえしても、中広君の勝ちのようにわたしにはえます。

 

内藤選手せんしゅ当時とうじ世界せかいチャンピオンに何度なんど挑戦ちょうせんしたり、日本にほんタイトルを防衛中ぼうえいちゅう将来しょうらい期待きたいされていた、そういうことが判定はんていに表れたとしかおもえませんでした。

でも、こんなことで怒っちゃいけないんですね。

 

スポーツで理不尽な目に遭うのはたりまえ、と余裕よゆう対処たいしょしたいところです。

でないと、日常にちじょう生活せいかつがやってられなくなります。ひきこもりたくなります。

だって、なか、理不尽なこと、予期せぬことが、つづけざまにこるわけですから・・・

 

スポーツにんだ人なら、普段ふだん生活せいかつ仕事しごと納得なっとくいかないことが起きたとしても、

「まあ、そんなもんじゃろ? 今うまくかんでも、あとあときることはいくらでもある」り替えられるでしょう。中広君のあかるさからは、そんな懐の広さがかんじられます。

 

さて、冒頭の「ボクシングからえてるもの」は、中広君が現役げんえきのとき、

安田やすだ女子じょし大学だいがく講演こうえんをしていただいたときのテーマです。

なにひとつのことにち込むということの重要じゅうよう性にについて、中広君の豊富ほうふ体験たいけんもとづくおはなしをしていただき、学生がくせいにとって大変たいへんインパクトのある内容ないようだったのをおぼえています。

 

わたしはこの講 演 会こうえんかいで司会をしたので、中広君にはいくつか質問しつもんをさせていただきました。

 

友末:ボクシングで勝つ秘訣ひけつってなんですか?

中広:気持きもちですね。絶対ぜったいに勝つ!というつよ気持きもちをっているかたが勝ちます。

友末:中広君のボクシングの欠点はなんですか?

中広:ここ!というときにもっと突進してもいいとおもうのですが、そういういきおいの強弱の使つかけがすこりないかな、と。

友末:でも、スポーツ、とくに格闘技の場合ばあい、欠点は裏を返せば長所ちょうしょにもなりますよね。

中広:そうですね。僕 自 身ぼくじしん、その欠点はぎゃく試合しあいかせる、ととらえています。

友末:中広君がフライ級チャンピオンだったときと今とでは、どっちがつよいですか?

中広:う~ん、むずかしいですね。チャンピオンのときは、若さといういきおいがありましたが、

いまはそこまでのいきおいはなくても、かんがえのはばひろくなったようながします。

友末:バンタム級の亀田興毅選手せんしゅをどうおもいますか?

中広:いい選手せんしゅですよ。でも、尊敬しているかとわれると~~

友末:わかりました(笑)。ボクシングというのは、相手あいての攻撃に柔軟じゅうなんに臨機応変に対処たいしょすることがもとめられるわけですが、女子じょし大 学 生だいがくせいまえにした講 演 会こうえんかいでも臨機応変に対応たいおうされますね。ひとつのことにち込むという経験けいけんは、ほかめんでも役てることができるんだということが、よくわかりました。

〈ウィキぺディア、ポンサレック・ウォンジョンカムより〉

 

WBC世界せかいフライ級チャンピオン、21王座を防衛したポンサクレック・ウォンジョン

カム。この選手せんしゅは強かった! グローブのなかに石が詰まっているんじゃないか、とおもわせる

ようなパンチのつよ選手せんしゅでした。2006ねん中広君が日本にほんスーパーフライ級王者のときに、

タイにんで挑戦ちょうせんしました。1ラウンドにウォンジョンカムの猛攻をけ大流血し、ダ

ウンを奪われましたが、そのあとち直して判定はんていみましたが敗退。この試合しあいは負け

たとはいえ、中広君の凄みが試合しあいでした。

中広大悟君、ボクサー、世界せかいランキング最高さいこう3位。